女性の悩みのひとつである「ムダ毛」には、さまざまな処理方法が存在します。カミソリや電気シェーバー、除毛クリーム、ブラジリアンワックス、脱毛サロンなど、例を挙げれば切りがないほど多岐にわたりますが、その中の一つ「脱毛石鹸」について知っている人は少ないのではないでしょうか?

この記事では、脱毛石鹸とは何か?脱毛石鹸は本当に脱毛効果があるのか?という疑問を解決します。これから夏に向けてムダ毛に悩んでいる人は、あらゆる脱毛方法について知り、自分に合った脱毛方法を選択できるようにしましょう。

脱毛石鹸は本当に脱毛効果があるの?

そもそも脱毛石鹸とは何かを知らない人も多いのではないでしょうか。脱毛石鹸は、数ある脱毛方法の中でも知名度が低い方法であるといえるでしょう。

脱毛石鹸とは、その名の通り「脱毛できる石鹸」です。脱毛石鹸を使って体を洗うだけで、簡単にムダ毛の処理ができるというものです。

しかしながら、脱毛石鹸には「使い続けるとムダ毛が生えてこなくなる」というような効果はなく、厳密な意味で「脱毛」できるわけではないのです。それでは、脱毛石鹸の本当の効果はどのようなものなのでしょうか。

 

脱毛石鹸の効果は2つ

脱毛石鹸の効果は、大きく2つに分けられます。

 

【除毛効果】

脱毛石鹸には、除毛クリームなどにも含まれる「チオグリコール酸」という成分が配合されています。このチオグリコール酸には、タンパク質を溶かす作用があります。

人間の体毛の9割はタンパク質で構成されているため、チオグリコール酸が体毛に働きかけて毛を溶かし、除毛効果を得られるという仕組みになっています。

 

【抑毛効果】

脱毛石鹸には、チオグリコール酸のほかに「大豆由来成分」が配合されています。また、大豆由来成分には「イソフラボン」が含まれています。このイソフラボンが女性ホルモンに似た働きをするため、抑毛効果を得られる仕組みになっています。

その他にも、天然成分として「パパイン」や「ブロメライン」などが配合されており、これらもイソフラボンと同じく抑毛効果が期待できます。

 

脱毛石鹸に即効性はない

ずばり、脱毛石鹸には即効性はありません。脱毛石鹸による効果は、しばらく使い続けることでゆっくりと効果を実感できるものです。そのため、脱毛石鹸で一回体を洗ったからといって、除毛クリームのようなムダ毛処理の効果を得ることはできません。また、効果が現れるまでの期間には個人差があり、数週間で効果を実感する人もいれば、数ヶ月かかる人もいます。

 

しかしながら、毎日のお風呂で体を洗うのと同時にムダ毛処理の効果があるという点は、ムダ毛処理が面倒だという人にとってはうってつけではないでしょうか。体も洗えてムダ毛処理もできるため、一石二鳥なアイテムであるといえるでしょう。

 

一方で、「今すぐムダ毛を無くしたい」という人にとっては不向きなアイテムであるといえるでしょう。そのような人には、カミソリや電気シェーバー、除毛クリームなどの処理方法をおすすめします。

 

 

脱毛石鹸に危険性はあるの?

「石鹸でムダ毛を処理できる」と耳にすると、どうしても気になるのが肌への影響でしょう。結論から言うと、脱毛石鹸が肌に悪影響を与える危険性は低いと言えます。

 

その理由は、脱毛石鹸に含まれる成分にあります。脱毛石鹸は基本的に、天然由来の成分で作られているものです。ムダ毛を処理しながら、天然由来の成分で肌を整えるため他のムダ毛処理方法と比べても肌への負担が小さいと言えます。

 

ただし、これはどのムダ毛処理方法においても言えますが、肌が弱い人やアレルギーを持っている人には一定の肌トラブルのリスクは考えられます。まれにみられる肌トラブルの一例としては、かゆみ・赤み・乾燥・ヒリヒリ感などが挙げられます。とは言え、基本的に肌トラブルが重症化することはありませんので、肌の様子を観察しながら使用し、肌に少しでも異変を感じたらすぐに使用を中止するなど、正しい対処をしていれば大きな心配をする必要はないでしょう。

 

子供も使える?

ムダ毛に悩むのは大人の女性だけだと思われがちですが、小学生などの子供もプールの授業などで露出をする際にムダ毛に悩んでいることがあります。最近では子供向けの脱毛サロンなども開院されていますが、施術時の痛みを我慢できないことや、定期的に通うことが難しいこと、費用が高くついてしまうことなどから、通院を検討することが難しい場合もあるでしょう。

 

このような場合には、カミソリや電気シェーバー、除毛クリームなどの使用が検討されますが、どの方法においても気になるのは肌への負担です。特に子供の肌は大人よりも敏感であるため、大人より一層肌への負担が気になることでしょう。

 

脱毛石鹸を子供が使用することに関しては、販売元は「基本的には使用できる」との見解を示しています。肌への負担が小さい脱毛石鹸を子供にも使うことができれば、他の処理方法を選ぶよりもメリットがあるかもしれません。ただし、使用するにあたっては次の注意点があります。子供に肌トラブルが起こることがないよう、正しい使用方法を守れるよう細心の注意を払いましょう。

 

<子供に脱毛石鹸を使用する上での注意点>

・子供によっては肌に合わない場合がある

・必ず保護者監視のもと使用する

・肌の様子を観察しながら使用する

・使用後はきちんと体を洗い流す

 

心配な人はパッチテストをしよう

大人も子供も、脱毛石鹸の肌への負担が心配な場合は、本格的に使用する前に「パッチテスト」を行うことをおすすめします。事前にパッチテストを行って肌の反応をみることで、大きな肌トラブルを回避することができます。

また、体調が悪い時や生理前、生理中などは肌が敏感な状態であるため、本来のパッチテストの結果が現れないことがあります。パッチテストは通常の体調時に行うといいでしょう。

 

<パッチテストの手順>

準備するもの:脱毛石鹸・水・絆創膏

 

①指先を水で濡らす

②濡らした指で脱毛石鹸をこすり少しだけ溶かした状態にする

③溶かした脱毛石鹸を腕の内側の一部に塗りつける

④石鹸を塗りつけた部分の上から絆創膏を貼る

⑤半日以上放置する

⑥絆創膏を剥がして肌の状態を観察する

 

⑥で肌に赤み・かゆみ・腫れなどの症状が現れた場合は、脱毛石鹸が肌に合っていないことが考えられます。他の製品を試すか、脱毛石鹸の使用を避けることをおすすめします。また、⑤で半日が経過する前から、肌に何らかの症状が現れた場合は、すぐに絆創膏を剥がして水で洗い流しましょう。

 

 

脱毛石鹸を実際に使用した女性の口コミを紹介!

脱毛石鹸を実際に使用した人の、リアルな意見を集めました。これから脱毛石鹸の使用を検討する人は、検討材料として口コミも参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

<ポジティブな口コミ>

・体を洗うついでにムダ毛処理ができるので楽

・ムダ毛が薄くなってきた様に感じる

・肌が明るくつるつるになった気がする

・石鹸の量が結構あるのでコスパが良いと感じた

・普通のボディソープよりも泡立ちが良い感じがして気持ちいい

 

<ネガティブな口コミ>

・効果を感じない

・肌に合わず刺激が強く感じた

・お風呂に置いていたら溶けてしまった

・産毛などは効果があったがデリケートゾーンや脇毛など太い毛には効果がなかった

・普通の石鹸より高い

・洗った後少し乾燥している感じがする

 

 

脱毛石鹸のメリット・デメリットまとめ

脱毛石鹸のメリット・デメリットを知り、脱毛石鹸の特徴をきちんと把握しておきましょう。

 

脱毛石鹸のメリット

・天然由来成分で作られているため肌への負担が少ない

・お風呂で体を洗いながらムダ毛処理ができるので手軽

・ムダ毛の部位を選ばず全身に使用できる

・ムダ毛処理時の痛みが一切ない

・除毛クリームのようなパーマ液のような匂いがない

・脱毛石鹸を使い続けるとカミソリなどでの処理の回数が減る

 

脱毛石鹸のデメリット

・即効性がないのですぐにムダ毛を処理したい時は結局カミソリを使わなければいけない

・効果に個人差がある

・永久脱毛の効果はない

・人によっては肌荒れのリスクがある

 

 

脱毛石鹸の使い方

脱毛石鹸の使い方は、石鹸を泡立てて体を洗うだけです。他のどのムダ毛処理方法と比べても、かなり手軽な方法であるといえるでしょう。なお、石鹸を泡立てる時は、泡立てネットを使うと簡単でスピーディに泡立ちます。

 

顔やデリケートゾーンにも使える?

ムダ毛を処理したい部位といえば、腕や足、脇などがメジャーですが、顔やデリケートゾーンなどの刺激に弱い部位のムダ毛も気になることでしょう。

脱毛石鹸は製品により異なりますが、多くの場合、顔やデリケートゾーンにも使用できます。つまり、脱毛石鹸一つで、髪の毛以外の部位は全て洗うことができてしまうのです。

 

ただし、顔やデリケートゾーンは、他の体の部位と比べてかなり刺激に弱いと言えます。そのため、肌が弱い人やアレルギーを持っている人が、脱毛石鹸を顔やデリケートゾーンに使う場合、肌トラブルを引き起こす可能性は他の部位よりも高くなる恐れがあります。心配のある人は、事前にパッチテストを行うといいでしょう。

 

 

脱毛石鹸は市販されているの?

脱毛石鹸の購入には、ネットストアを利用するのがメジャーです。Amazonや楽天市場でも購入可能なので、よく利用するネットストアなどがある人は取り扱いがあるか調べてみるといいでしょう。

また、製品によっては注文してから到着までに1週間以上の期間を要する場合もあるようです。夏に向けてムダ毛処理の準備を始めたい人は、その点も留意しておきましょう。

 

ドラッグストアや薬局でも購入できるのか

脱毛石鹸の販売は基本ネットストアですが、一部のドラッグストアや薬局でも購入することが可能です。店舗の規模によっては取り扱いをしていないことも多いため、事前に店舗に問い合わせることをおすすめします。

 

 

おすすめの脱毛石鹸を紹介!

脱毛石鹸のおすすめ製品3つを紹介します。製品それぞれの特徴や配合されている成分など、詳しく解説します。どの商品を購入するか迷っている人は、比較し検討してみましょう。

 

MELTY VENUS(メルティーヴィーナス)

MELTY VENUS(メルティーヴィーナス)は、日本国内で製造・販売されている脱毛石鹸です。顔にも使用できるため、全身のムダ毛を処理したい人におすすめです。柔軟剤のような香りが特徴です。

 

配合されている成分は、毛を溶かす作用のあるチオグリコール酸、パパイン・ブロメライン・イソフラボンなど代表的な抑毛効果のある成分のほか、ヒアルロン酸やプラセンタエキスなどの美容成分も含まれています。ムダ毛の処理だけではなく、美肌効果も期待できるでしょう。

引用元:MELTY VENUS(メルティーヴィーナス)公式HP:

https://ve-land.jp/mvsoap/aezk04.html?ad_gid=95&ad=59-56-95&ad_ref=__HTTP__twch.info%252Fmdr%252F&ab_test_id=1

 

K-OUT(ケーアウト)

K-OUT(ケーアウト)は、国内で製造・販売されている脱毛石鹸です。顔にも使用できるため、全身のムダ毛を処理したい人におすすめです。海外モデルのために開発された脱毛石鹸で、お客様満足度も90%以上を示しています。

爽やかな石鹸の香りです。使用後は肌がしっとりするという口コミもあります。

 

K-OUT(ケーアウト)には、毛を溶かす作用のあるチオグリコール酸は配合されていません。しかし、「毛根溶解技術」を採用しており、製品の特別な成分が毛根へ浸透することでムダ毛が抜けやすい状態にする作用があります。そのほか、パパイン・ブロメライン・イソフラボンなど、代表的な抑毛効果のある成分が配合されています。

引用元:K-OUT(ケーアウト)公式HP:

https://girlslab.net/shopping/lp.php?p=kout&af=h219&gir0001=Ukh3mtHA27011002

 

デリケートハーバルEPイレーサー

デリケートハーバルEPイレーサーは、日本国内で製造・販売されている脱毛石鹸です。顔にも使用できるため、全身のムダ毛を処理したい人におすすめです。脱毛石鹸の中でも、低価格を重視した製品で人気を集めています。

高級感のあるスイートシャンパンローズの香りが特徴です。さっぱりした使用感で、ムダ毛処理の時間も減ったという口コミがあります。

 

デリケートハーバルEPイレーサーには、毛を溶かす作用のあるチオグリコール酸は配合されていません。イソフラボンを含んだ豆乳発酵液やダイズ種子エキスなど、代表的な抑毛効果のある成分はいくつか配合されています。他の製品と比較して特徴的なのは、消臭効果のある「カキタンニン」や「炭」が配合されていることです。脇やデリケートゾーンなどの気になる匂いのケアもできます。

引用元:デリケートハーバルEPイレーサー公式HP:

http://ggg-cos.com/smp/product/detail/1405?af=7b0s&adcd=bmb7xcp15staf&mob=XVD1sp7T17458812

 

 

まとめ

脱毛石鹸の基礎知識から、おすすめ製品まで紹介しました。

脱毛石鹸には即効性がなく、その効果には個人差があります。数週間でムダ毛が薄くなったという人から数ヶ月かかった人、中には全く効果を感じられなかった人など多岐にわたります。そのため「日常的なムダ毛ケア」として使用することをおすすめします。

 

毎日カミソリでムダ毛を剃ると肌にかなり負担がかかりますが、脱毛石鹸であればカミソリに比べると肌への負担は削減されます。これからムダ毛が気になる夏に向けて、購入を検討するのもいいのではないでしょうか。