冬は手足などの乾燥が気になりますよね。
そこで…家事や育児などをこなしながらも
美素肌をキープしているパーツモデルさんの簡単ケアに注目!
」お風呂上がり、一日一回でOK♪
そんなテクニックを見習って、
忙しい毎日でも潤った素肌を目指してみましょう。

 冬のボディケアのポイント

“肌を温めて、血流をよくする”

体が冷えると血流が滞り、お肌への栄養が行き渡りにくくなってしまいます。

季節に関係なく、いつでもなめらかボディをキープしているパーツモデルさんであっても、冬になると特に気をつけていることなんだそうですよ。

 

“保水”と“保湿”が“基本ケア”

とにかくローションでたっぷり保湿&クリームなどでしっかり保湿、という一般の人でもできる基本ケアを忠実に取り組んでいるそうです。

 

“ツボ押し”や“マッサージ”をプラス

最後に手のひらでやさしく包み込むようにして(←以下、この動作は「ハンドプレス」と表記します。)『浸透しますように~』とやさしい気持ちを込めてお手入れ完了することで、ケア成分がより浸透して◎ですね。

 

荒れてしまったお肌には、おうちにあるもので、スペシャルケアを

なんと!蒸しタオル・ポリ袋など、これもまた誰もがおうちにあるもので簡単にケアしている模様。

参考にさせていただいたパーツモデルさんのインタビューによると、「年齢を重ねると、シミ・シワなどといった衰えは出てくるのが自然ですが、きちんとケアすればハリ・ツヤは取り戻せます。」との金言が!

そして、「1日1回のケアでも差が出てくるので、まずは続けてみてください。」といったお言葉もありました。善は急げ!で、今日からさっそく取り入れてみたくなりますね。

それでは、以下から詳しくケア方法をみていきましょう!

 

 基本のケア

“保水=化粧水を精製水で割って”たっぷりと!

ヒアルロン酸など濃厚な保湿効果のある化粧水が◎

スプレー式ボトルに移し替えて、手軽に付けられるのでオススメなのだそうですよ。

最近では、大容量の化粧水もありますので、そういったコスパの良いお肌に合う化粧水を惜しみなく使ってあげても良いでしょう。

 

“保湿=クリーム 1:オイル1”の比率で油膜効果を高めてうるおいキープ!

各パーツ用のクリームに、スキンケア用オイルを1:1の比率で混ぜ合わせ、特性クリームを作ると◎

油分を増量させることで、しっとり感がアップして、マッサージもしやすくなるのだとか。オイルを調整して、好みのテクスチャーや、その時々のお肌の乾燥具合に合わせてケアしてみましょう。

 

ハンドとフットのケアポイント

保水と保湿を下記手順のように行ってみましょう!ポイントや動作のコツなどを押さえると、より健康的な美肌へ生まれ変われるはずですよ。

 

ハンド

“保水”
1.肌がひんやりするまでローションをなじませる

2.指の関節のシワまでしっかりすり込む(指を曲げながら)

3.水かき部分もていねいに保湿する(手の甲から骨のラインに沿って)

4.ヒジを曲げて皮膚を張った状態にして、ハンドプレスする(手のひらで温めるように)

 

“保湿”

1. クリームを手のひらに塗って、両手を合わせて温めながら、手首を回してストレッチする

2. 手の甲の骨筋に沿って…指一本ずつ、クルクル円を描くようにマッサージする(関節は曲げて塗り込む)

3. 爪は、前後&左右、生え際を刺激するようにキュッと押しつまむ

4. 片手で握りこぶしを作って中指の第二関節を立て、もう片方の手のひら全体をまんべんなくツボ押しする

 

フット

“保水”

1. 足全体(足指も一本ずつ、根元から指先へ。指の間、側面も。)をローションでていねいにすり込む

2. 足全体をパッティングして血行促進した後、足裏&かかとは特にていねいにハンドプレスする

3.くるぶしは足先を伸ばし(シワ予防)、円を描くようになじませ、最後にハンドプレスする

4.3と同様にシワ予防のためにヒザを曲げて、ハンドプレスしながらなじませる

 

“保湿”

1.足の指を引き上げるように、手の指を足指根元に入れて→つま先に向かって滑らせながらスっと抜く

2. 手をグーにした状態の第2関節を足の甲(溝部分)に当て、足指根元→心臓に向けて強めにマッサージする

3. 足裏・かかとのような乾燥しやすい部分は、ハンドプレスで浸透を高めてしっとりさせる

4.マッサージの最後は、ヒザ前後のツボを刺激してフィニッシュ!
・ヒザ裏面の中央部分→両手親指
・ヒザ前面の下側にあるくぼみ→残りの指
を当てて、前後からキュッと刺激しましょう。

どれも慣れてしまえば、サッと取り組めそうなことばかりでしたね。毎日繰り返しケアをする中で身につけていきたい新習慣です。

 

お悩み別 スペシャルケア+α

冬に引き起こりがちなお悩みも…簡単にケアでOK♪そんな気軽かつスペシャルな方法をまとめます。

 

お悩み1…ささくれ、爪割れ

⇒ハンドクリーム:お湯=1:1のトリートメントパックで指先パック&マッサージ

 

お悩み2…カサカサな手の甲

⇒“保湿”&蒸しタオルでラップする

 

お悩み3…象みたいな足裏

⇒荒塩スクラブで保湿しながらマッサージする

 

番外編…食器洗いをしながらハンドケア

⇒オイル+手袋でやや熱めのお湯を使うと◎

いかがでしたか?これで、悩んだ時も落ち着いて対処できそうですよね♪♪

 

「 どこでも気づいたらすぐケアを習慣に」

冬は寒くて…何かとおっくうになりがちですが、お風呂でホカホカと温まった後にサッと取り組めるケアを取り入れて、ハリツヤのある心身を取り戻していきましょう!