ヒートショックプロテイン(HSP)とは、
さまざまなストレスからき傷ついたタンパク質を
修復する働きを持っているタンパク質です。
私たちの細胞は水分以外のほとんどがタンパク質で出来ています。
そのタンパク質が、ストレスなどで傷ついたとしても、
私たちは自己回復することができるのです。
この修復機能を活性化できる方法があります。
それは何でしょう?
入浴、つまりお風呂なのです!

ヒートショックプロテイン(HSP)は簡単温活で驚くべき効果!

お風呂(温泉)や運動などで体をを温めることで、傷ついたタンパク質を修復することが出来ます。ヒートショックプロテイン(HSP)とは修復する力のあるタンパク質のことを言います。

熱によって、細胞の中でタンパク質を増やすことができるのです。温活はいろいろあると思いますが、今回は簡単なセルフケアとしてお風呂に入ることをおすすめします。

よく似ている言葉「ヒートショック」は、これとは違うので注意してください。ヒートショックとは、例えば・・・お風呂に入る際、脱衣所から浴室に移動したりすると温度差を感じますよね。

このとき、急激な温度変化により血圧も急激に変動します。これによって体にダメージを受け、心臓などに負担がかかり倒れたりするのです。特に冬の浴室は注意したいです

脱衣所・浴室は温めて、湯船に入るときは急に入らずかけ湯をしてゆっくり入りましょう。

 

ヒートショックプロテイン(HSP)の4つの効果

ストレスの防御 -傷ついたタンパク質を修復し、細胞をストレスから守ってくれる。

風邪などの予防 -免疫力アップ!ナチュラルキラ―細胞(細菌やウイルスから守ってくれている細胞)の活性化

炎症の防ぐ -抗炎症の作用

美肌・筋肉を守る -タンパク質の合成などを助けてアンチエイジング

ただ、お風呂に入るだけでこの効果。素晴らしいですね!

 

ヒートショックプロテイン(HSP)は、熱ストレスで効果的に増加

熱ストレスでは、お湯の温度40℃~42℃で体温を上げることでヒートショックプロテインが増加されます。

まず体温計を用意してください。体温は入浴中に計ります。体温計がない場合は後程ある入浴時間を目安にしてください。

1. 体温計、バスタオルと着替えを用意します。着替えは靴下や余分に1枚羽織れるものもあるといいですね。首や背中も温かくして湯冷めしないようにしてください。そして、入浴後に休むお部屋も温かくしておいてくださいね。

2. 浴室内が寒い場合は、シャワーを壁にかけたりお風呂のふたをあけて浴室の温度もいつも気にかけてください。

3. ゆっくりお湯に入ります。お湯につかりながら舌の上で体温をはかります。

38℃まで上がるのが理想的ですが、体調に合わせ無理はしないでください。

 

入浴時間の目安 ※いずれかで入浴してください。

42℃の場合は入浴時間の目安10分

41℃の場合は入浴時間の目安15分

40℃の場合は入浴時間の目安20分

(入浴剤などで血行促進が期待できるとき、入浴剤入り40℃の場合、入浴時間の目安15分)

4. 体が冷めないよう素早く水分を拭き取り、

着替えて10分~15分保温すること。

入浴後体温(37℃以上)を保ちたいので水分補給は、常温のお水やスポーツドリンク、白湯、または温かい飲み物などもいいですね。

注)疾患のある方は、医師に相談してください。また、無理をしないでください。

体を冷やさないようにすれば半身浴でも効果はあります。

42℃のお湯で洗顔!それだけで美肌効果あり!

お風呂の中でも、お風呂に入れないときでも活用したいのが42℃のお湯での洗顔です。これには美肌効果があります。

そのポイントとなるのがコラーゲンです。お肌のハリに欠かせないコラーゲンはタンパク質の一種です。ヒートショックプロテインで、タンパク質が増えるとコラーゲンの質が高まり、シワやたるみの予防につながります

ヒートショックプロテインによる活性化が、美肌効果につながることが化粧品メーカーのドモホルンリンクルと熊本大学が研究されていました。

肌で最も重要なストレスのひとつは紫外線であるといえます。私たちは表皮に存在するHSP70(ヒートショックプロテイン70)に着目して、紫外線ダメージをHSP70が抑制できるか研究を進めました。‥中略…

紫外線ダメージからの修復が不十分であると、細胞の機能が衰え、肌の悩みも加速してしまいます。HSP70は紫外線ダメージからの保護について重要な役割をしていることがわかりました。

引用:ドモホルンリンクル 様々なストレスから体を守るHSP(ヒートショックプロテイン)

また、ドモホルンリンクルにはヒートショックプロテインの効果をあげる成分もありましたので、HSPに効果のある成分だけ抜粋させていただきます。

・泡の集中パック 12,960円(税込)のこだわり成分

グアバ葉エキス 肌サビに関わる自己回復タンパク質(HSP32)に着目し、肌をすこやかに保ちます。

・美活肌エキス 10,800円(税込) のこだわり成分

ルーマニアアルニカ 自己回復タンパク質(HSP70)に着目して配合。明るい肌へと導きます。

引用:DomohornWrinkle 

では最後に簡単温活!42℃洗顔です。

1. お湯の温度の目安42℃設定。3分間洗顔。

2. 42℃のお湯で作ったホットタオルで2分間温める。合計5分です。

*最後に冷えている感じがしたらまた42℃ホットタオルでお顔を温めてください。

お風呂の中なら温かいですが、洗面器に42℃設定のお湯を汲んでも冬場は冷めてしまいます。洗面器に汲むときは1℃高めでためてもいいかもしれません。

洗顔後、乾燥しないようにたっぷり保湿してください。

 

いかがでしたか?

3~4日効果があるので週2回お風呂をおすすめします!

早速今晩からいかがでしょうか?