オーガニックに興味がある方、増えています。やっぱり毎日肌につけるものだからこそ、安心できるものを使いたいですよね。今日はハーブウォーターについてお伝えしていきます。アロマを蒸留する際にできるハーブウォーター(アロマウォーター)は、ナチュラルながらもハーブの恵みがたっぷりで乾燥やニキビなど美肌効果も◎
髪やボディにも全身使いたい使用感なのです。オーガニックのハーブウォーターっていったいどんなものなのでしょうか?

ハーブウォーターとは

アロマの精油を作る時には、主に水蒸気蒸留法といって、ハーブを水蒸気に当てて植物の精油成分を気化させていくことでその植物のエッセンスを抽出していくのですが、ハーブウォーターはその時にできる副産物なのです。アロマウォーターやフローラルウォーター、芳香蒸留水とも呼ばれます。

一度の水蒸気蒸留法で、とれた油溶性の成分が精油、水溶性の成分がハーブウォーターとなります。

オーガニックの原料を使う場合はオーガニックハーブウォーターです。

アロマの精油を水に混ぜるアロマスプレーなどもありますが、このハーブウォーターは蒸留の際にできたものをそのまま使用します。

香りの成分はオイルの方に濃縮するので、ハーブウォーターは希釈せずとも刺激はありません。そのまま使えます。

材料はとてもシンプルで、水とアロマの蒸留につかった植物のみ。以上!

化粧品として販売する場合、保存が効かないと販売できませんので、アルコールなどを添加する場合もあります。(何も加工せず販売する場合は多目的に使う雑貨として販売されていることが多いです)

顔やボディに使いたい場合は化粧品と書かれているものを使いましょう。(雑貨の場合、肌に合わなかった際などに相談ができません)

ハーブウォーターは医療現場でも使われていた

その昔、まだ医療がそこまで確立していなかったころはアロマウォーターは医療現場でも使われていたそうで、およそ紀元前5000年頃からの歴史があると言われています。

ハーブウォーターは、ミントやティーツリーのような殺菌・抗菌作用のあるハーブをはじめ、中世ではローズが、そのかぐわしい香りからとても人気があったそう。今も昔も、バラは大人気ですね。

ハーブウォーターは希釈せず使えるのが魅力♡

アロマの知識がある方ならわかりますが、アロマの成分を肌につけたい時、一番気を使うのがその希釈濃度。アロマの精油の成分は経皮吸収されていくので、濃度が濃いままつけてしまうと刺激になり肌荒れするケースも多々あります。

その点、ハーブウォーターは希釈せず使えるのでとっても簡単&安心。

その上、香りもほんのりと移っているので、ちょっとしたアロマテラピー効果もあります。

お肌が弱っている時やリフレッシュしたい時にはとってもおすすめです。

また、小さいお子さんや妊婦さんなど、アロマ精油であれば使用に制限がかかってしまうものでも、ハーブウォーターの場合成分が濃縮されているわけではないので濃度が低く、使用できます。そういった点でも気軽に楽しめるのでうれしいですね。

多用途に使えます

ハーブウォーターは、化粧水としてはもちろん、精油を希釈してアロマスプレーに。(手作りの場合だと分離するので振りながら使うイメージ)

またリネンやカーテンなどのインテリア用品にスプレーしたり、中には引用できるものもあるんですよ。

色んな用途に使えるよう、オーガニックのものを探して使いましょう。

おすすめのオーガニックハーブウォーター

ローズウォーター

やはり、ハーブウォーターといえばまずはローズです。バラは香り高く、濃度の低いハーブウォーターでもしっかりと香り立ちます。また、ローズの香りの効果は女性ホルモンに働きかけると言われていますので、生理前のイライラや、なんだかわけもなく落ち込んでいる時、ホルモンバランスの乱れで肌荒れしてしまっている時などに化粧水として使ってあげるとよいでしょう。大人ニキビの場合は菌というより、ホルモンバランスの影響が大きいので、そういった方なんかにも良いです。

月桃ウォーター

日本が誇る沖縄のハーブです。

月桃自体はローズのような華やかな香りはないのですが(むしろ薬草のような香り)、その薬効は非常に重宝され、赤ワインの34倍と言われる高濃度のポリフェノールを含みます。また殺菌・抗菌作用に優れているのでニキビケアの他、あせもや虫刺されなど、夏のボディケアにもぴったり。すっきりした使い心地で化粧水に一押しのハーブウォーターです。

ラベンダーウォーター

みんな大好き癒しのラベンダー。リラックス効果が高いので、ゆっくりしたい夜の時間に、ハーブウォーターを化粧水としてだけでなく、ローションパックとして使ってもよいですね。また小分けにして持ち運べば、仕事中のイライラした時間や、緊張した際などにシュシュっとリラックスすることができます。

 

他にもおすすめのハーブウォーターはたくさんありますが、是非色々と探してみてください。

アロマ製品の場合、植物のエキスをしっかりと使うので、オーガニックや有機栽培であることを確認するほうがより安心ですよ。

お好きな植物のハーブウォーターで、是非リラックスしながらきれいになっちゃいましょう♡