最近、いい汗かいていますか?
冷えてかじかんだ手足は、汗をかくどころではないですよね。
しかし、汗をかかないとなかなか毛穴の汚れや体内に蓄積した毒素は外に出て行ってくれないのです。
身体の循環は、まず「出す」ところから。デトックスできていないと栄養もうまく循環しません。
代謝も落ちてダイエット効果も下がります。
年中おすすめの入浴時間を活用してのデトックスですが、寒い時期のダイエットにこそうってつけ!
さらに、「エプソムソルト」を使うとすごい汗をかけちゃうんだとか!
今日はそんなデトックスしながらダイエットできる噂のエプソムソルトについてフォーカスです。

エプソムソルトって??

「エプソムソルト」という単語自体、初めて聞く方もいらっしゃるでしょう。

ソルトとついているから塩(salt)なのかな?とぼんやり思い浮かぶ方もいると思いますが、ここでまずエプソムソルトについて解説です。

エプソムソルトとは

名前がややこしいのですが、塩ではありません。

エプソム=地名です。15世紀頃、イギリスのエプソムという土地で最初に発見されたと言われており、白く塩に良く似た見た目だったことからエプソムソルトと名付けられたと言われています。

塩の名が付けられたことで非常に紛らわしくなっていますが、実はこのエプソムソルト、硫酸マグネシウムの純粋な結晶なんです。つまり塩分は一切含んでいません。

現在ではエプソムソルトは硫酸マグネシウム (magnesium sulfate)の一般的な名称となっており、化学式は MgSO4 で示す、硫酸とマグネシウムの無機化合物です。

ではいったい、エプソムソルト、どんな効果があるんでしょうか?

エプソムソルトの効果

エプソムソルトと言われるとあまりなじみがないかと思いますが、硫酸マグネシウムは実は日本の温泉の有効成分として多く含まれているものです。つまり自宅で温泉を楽しむような効果があるということ♡

たくさんの効果があるので見ていきましょう!

1:優れた保温効果

まず、温泉と言われると皆さん思いつくように、エプソムソルトは非常に優れた保温効果を持っています。

1.無機塩類系入浴剤

(硫酸ナトリウム、硫酸マグネシウム、炭酸ナトリウム、炭酸水素ナトリウム、炭酸カルシウム、塩化ナトリウム、等を主成分とするもので、剤型的には粉末、顆粒が多い)

このタイプの最大の特徴は、塩類が皮膚の表面の蛋白質と結合して膜を形成し、この膜が身体の熱の放散を防ぐために、入浴後の保温効果が高く湯冷めしにくくなるということです(図1)

引用:日本浴用剤工業会

図は硫酸ナトリウムでの実験ですが、同じナトリウム系の硫酸マグネシウムもこの図のような保温効果があるそう!

冷えは健康にも美肌にもダイエットにも全てにおいて敵です。

しっかりと保温できる身体を作ることで、冷え知らずな無敵ボディに近づきましょう♡

2:デトックス効果

体内で必要不可欠といわれるミネラル分ですが、そのミネラルの中でも、カルシウムとマグネシウムはとっても仲良しなんです。

カルシウムは筋肉の収縮に、マグネシウムは筋肉の弛緩に関係していたり、
どちらかを過剰に摂取すると、一方の栄養素が不足してバランスが崩れて体外に流出してしまったりします。つまり対になって動いているんです。

古いカルシウムは固まりやすくなるため、マグネシウムは古いカルシウムを吸着して外に出す役割もあります。

そのため、皮膚から経皮吸収されたマグネシウムは体内でも活躍してくれます。

カルシウムよりも軽視されがちで不足しがちなマグネシウムなので、無意識に補えるのはうれしいですね。

温める作用も相まって発汗作用が非常に高く、しっかりと汗をかけるので、毛穴の汚れをきれいにしていきます。

表面の汚れだけでなく、汗の中には不要な老廃物もしっかりとふくまれているので、体内の毒素もしっかりと排出してくれます。

毛穴がきれいになることでついでに体臭予防にも貢献してくれます♡バンザイ!

3:美肌効果

マグネシウムは皮膚の細胞を活発にしてくれるとともに、アシルセラミドという成分の合成を促す働きもあります。アシルセラミドはいうのは、よく耳にするいわゆるセラミドの一種です。

セラミドというのは細胞間脂質を作っている物質のことで、細胞と細胞の隙間を埋めて繋ぎ、外的刺激から守る役割をしてくれています。

皮膚には皮膚にしか存在しない特殊な脂質アシルセラミドが存在し、近年の研究から、このアシルセラミドこそが皮膚バリアの機能に最も重要な脂質であるということが2017年に北海道大学の研究でも発表されています。

冬に荒れがちなボディや止まらないかゆみ・乾燥はセラミド不足によるものも多いんです。

お風呂でしっかりケアすることでかゆみや乾燥の連鎖をストップできるかも?

<参考:北海道大学プレスリリース2017年3月2日 皮膚バリア形成に最も重要な脂質(アシルセラミド)の産生の分子機構の全容を解明

4:血管拡張効果

エプソムソルトには、血管を広げて血流を促進する作用があります。血流を良くしてしなやかな血
管を保ってくれるので、動脈硬化なども生活習慣病を予防する効果も期待されています。

また、不足しがちなマグネシウムが体内をめぐることで、体内のミネラルバランスがよくなり間接的に代謝が上がるともいわれています。

エプソムソルト=温泉効果だった!

エプソムソルトは、温め&デトックス&巡りUPで一気に身体の代謝を上げてくれる頼もしい存在ということがわかりましたね。温めて巡りがよくなるということは筋肉がほぐれやすくなるということです。

そして、デトックスできるということは余分な水分を抱え込まなくて済むのでむくみを防いでくれます。

直接的なダイエットというよりは、間接的にダイエット効率のよい身体に導いてくれるということです。

特に冬場は動きたくない、動いても身体がなかなか温まらないという方も多いと思います。

是非この機会に入浴中のエプソムソルトで、効率よくデトックス&ダイエットしませんか??