アレルギーもちの方にとって、1年で最もつらい花粉症の季節がやってまいりましたね。
この時期、マスクとティッシュと目薬が三種の神器になる方も多いのではないでしょうか。
女子の場合はスッピンでお外に出れない!でもマスクをすると崩れてしまう!というジレンマに駆られた末、ベースメイクはせず、目元だけメイクをするという方が多いと思います。でも、花粉症の時期こそ、ベースメイクには気を使うべきなんです。知らずに過ごすと、もしかしたら花粉が終わるころにおブスになっているかも・・・

実はマスクも肌荒れの元になる

①摩擦

花粉をブロックするためのマスクなのですが、実はこれも要注意なんです。

それは、摩擦が起こるから。

マスクを使っている人の大半は使い捨てタイプのものを使っていると思いますが、この使い捨てタイプは徐々に毛羽立ちが起き、繊維がチクチクと刺激します。本人の体感はほとんどないのですが、肌にとっては大きなストレスになってしまうんです。

②湿度

湿度ってとても大事なものですが、過剰な湿度は皮脂の分泌バランスが崩れやすくなってしまいます。

マスクをしていると丸一日湿気がこもります。しかし汗をかいているわけではないので、ただ毛穴が開くだけで老廃物はでていってくれません。そして、開いた毛穴に汗と皮脂がたまり、肌がアルカリ性に傾いていくことで肌のバリア機能が落ちていってしまうのです。

そして毛穴が・・・開いちゃいましたね。

この毛穴はもちろん開いたままなので、キメも乱れてしまいます。

③雑菌繁殖

マスクを一日していることによって、普段と水分・皮脂バランス、肌の温度・湿度が変化してしまい、雑菌が繁殖しやすくなってしまうことがあります。摩擦と湿度も相まって、肌免疫は落ちてしまっているので、雑菌繁殖にはうってつけとなってしまうんです。

化粧をするほうがマスクによるトラブルを回避できるんです。

肌の保護効果がある化粧下地を選ぼう

すっぴんのまま外出すると、マスクに覆われていない部分は花粉の刺激をダイレクトに受けることになります。また、マスクの外的刺激には、化粧下地で肌を保護してあげるのが一番効果的。

毛穴の開きも防ぐことができます。

日焼け止めで化粧下地効果のあるものや、アレルギー対応のものを使うと良いでしょう。

バリアエッセンス

1,600円(税抜)

花粉・ちり・ほこりなど、気になる空気中の微粒子や紫外線からデリケートな肌を守る日中用プロテクター。

ノンケミカル処方(紫外線吸収剤不使用)で、乳幼児*の肌にも使える敏感肌設計!
化粧下地としても使えます。

 

ettusais バリアエッセンス 日焼け止め ときどき敏感肌でも安心、 赤ちゃん(*1)の肌にも使える、やさしさ進化系UVプロテクター。*1 生後1カ月以上

引用:エテュセ

これは透明タイプで赤ちゃんにも使えます。最近は小学生や幼稚園児の花粉症も増えているそうなので、お子さんのお肌の保護にもよさそうですね。

資生堂 d プログラム アレルバリア エッセンス BB ライト 40ml

花粉・ちりなどの微粒子汚れから肌を守り、
色ムラもカバー

アレルバリアテクノロジー搭載で、空気中の微粒子汚れから肌を守ります。BB効果で赤み・くすみも自然にカバーし、厚塗り感のない軽い仕上がりに。

SPF40・PA+++
40mL 2色 各3,000円(税抜)

資生堂 d プログラム アレルバリア エッセンス BB ライト 40ml

引用:資生堂dプログラム アレルバリア

普通の化粧下地やファンデーションを使う場合は、リキッドよりもパウダータイプの方がおすすめです。

リキッドは湿度により崩れやすいものが多く、しっとりと仕上がるので花粉も付着しやすくなるんです。

リキッドタイプのものを使っている方は仕上げにルースパウダーやプレストパウダーを薄くつけてあげると、花粉が付着しにくく、マスクの摩擦や湿気でも崩れにくくなりますよ。

スッピン派や敏感肌の方にはシルクパウダーもおすすめ

それでも、花粉がひどい時ってどうしようもなく肌荒れしてしまったり、化粧せず肌を休めておきたいって時ありますよね。

そんな人におすすめなのはシルクパウダーです。シルク=絹。

シルク100%でできたパウダーはスキンケアパウダーとも呼ばれ、さらりとした仕上がりながらも肌に栄養を与えて肌を整えてくれます。

シルクは人に一番近いアミノ酸で形成されています。

人間の体は20種類のアミノ酸でできており、シルクに含まれるアミノ酸はなんと18種類!人体にとても近いのです。

これはカバー力は最低限ですが、毛穴はきちんと隠してくれるので、肌をつるりとみせてくれ、パウダータイプの美容液のようなつくりです。

また、シルクは紫外線カット効果もあります。

スッピン時こそ紫外線ダメージを受けやすいので、必ず紫外線ケアはしておきましょう。

ココン ソワ パウダー 6g

日米特許製法。農林水産省との共同研究から生まれた奇跡の化粧品。

ナノミクロンのパウダーが、肌に薄くベールをかけたように広がり、
ソフトフォーカス効果でお肌のくすみ、毛穴をカバーし、透明感のある肌に演出してくれます。

余分な汗や皮脂を吸収して、長時間メイク崩れをブロック。
また、シルクに含まれる保湿効果で、乾燥も防ぎます。

引用:COCON ソワパウダー

肌荒れしている時はどうしても皮向け対策で保湿メインになりますが、外出時はいかに花粉が付着しないかというところにも重点を置いてみると、メイクしながら美肌対策になりますよ♡

スッピン派のあなたも、逆にワンクッション挟んであげることで花粉シーズンが楽になるかもしれません。ぜひ自分に合う化粧下地を探してみてください。