ニキビができると、目立つし触りたくなるし、なんか気になっちゃいますよね。
あなたは特定の場所にばかりニキビができることがありませんか?
一般的にニキビはアクネ菌という原因菌があるとは言われていますが、ニキビの原因は場所によって大きく影響を受けるものがあります。
人相占いならぬ、ニキビ占い、あなたもやってみませんか?意外な体の不調サインがでているのかもしれませんよ。そのニキビ、見落とさないで!

ニキビのできるゾーンは大きく分けて8か所

顔~首までのゾーンでニキビができる箇所はおおよそ8か所に分けることができます。

その箇所によってニキビができる原因が変わってくるんです。

一心不乱にニキビケアの製品を使っていたあなたは、もしかしたら意外なところにニキビの改善策が見つかるかもしれませんよ。早速場所別に、原因を見ていきましょう。

1:おでこのニキビ

おでこは、一番多く影響を受けてしまうのが髪の毛です。

特に生え際に集中してニキビができやすい方はシャンプーや洗顔料などのすすぎ残しをしていることが多いです。ニキビのことを考えるなら、メイク落とし→洗髪→洗顔の順でやってあげた方が皮膚のすすぎ残しは出にくくなります。もし、顔を洗ってから髪を洗っているという方は順番を逆にしてあげるだけでも改善するかもしれません。

また、前髪がある方は前髪の物理的な刺激や、前髪の汚れや雑菌が原因になっているのかも。もし抵抗がなければおでこを出すスタイルにして様子を見てあげるといいですね。

夏場にニキビができやすい方は汗による影響もありそうです。汗の放置は雑菌が繁殖しやすくなり、汗を拭きとる際は擦らず優しく押さえるようにしないとバリア機能を傷めてしまうので注意!

睡眠不足によるホルモンバランスの崩れでもおでこにニキビができやすくなると言われています。

思い当たる方はしっかりと寝ましょう!

2:眉間のニキビ

ここは自律神経の乱れをダイレクトに受ける箇所。ストレスニキビが出やすいと言われています。対人関係に気を使う方なんかは、気疲れしてしまっているのかもしれませんよ。眉間にしわが寄って、キレイな血液や栄養が行きにくくなっているのかも。たまには自分をいたわる時間を作ってあげましょう。

3:鼻ニキビ

この部分のニキビは、皆さんが思い描くニキビケアで退治できることが多いです。私費分泌が活発なゾーンなので、いわゆるアクネ菌が原因のことが多いです。洗顔の際も鼻はしっかりと洗いましょう!

4:頬ニキビ

ほっぺのニキビは内臓機能が低下していることが多いんだそう。特に便秘がちの方!腸に老廃物がたまると、体内に毒素がたまり、皮膚にも悪影響と言われています。肝機能も低下していることが多く、デトックスできていないからほっぺにでてくるのかもしれません。しっかり水分や食物繊維を摂って、便秘とおさらばしましょう。また、この部分にニキビが良くできる方は甘いものの過剰摂取の場合も多いそうなので、思い当たる節がある方は要注意!

5:鼻の下ニキビ

ここはヒゲゾーンともいわれるくらい、男性の象徴。そのため、この部位にニキビが良くできてしまう方は男性ホルモン過多になっているのかもしれません。

大豆製品やプラセンタ、ローズの香りのアイテムなど、女性ホルモン様の働きをするアイテムを投入すると良いかもしれませんね。ガツガツと男社会で頑張っているような方は少し肩の力を抜いてもいいのかもしれません。

6:あごニキビ

ここはいわゆる食いしん坊ニキビです。食生活の乱れで出ることが多いので、暴飲暴食の繰り返しやジャンクフードを食べた後にできやすくなります。単純に食べ過ぎなどの胃腸機能低下の影響も受けているかもしれません。また、男性のヒゲゾーンは男性ホルモンが作用しやすい箇所なので、あご周りも男性ホルモンが過剰に働いている場合もあります。

あとは、婦人科系器官とあごは連動していると言われているので、生理前ニキビなど、女性ホルモンの変化でも肌荒れが起きやすい箇所です。

7:フェイスラインニキビ

こちらは、暴飲暴食によって肝臓が元気をなくすとでてくるようです。飲み会続いていませんか?

また、フェイスラインも男性ホルモンが過剰になると皮脂分泌のバランスは崩れて肌荒れしやすい箇所。

女性ホルモンUPの為に大豆やプラセンタを摂ったり、塗ったりすると良いでしょう。

あとは冷え性の方はこの部分にリンパが滞りやすく老廃物が溜まりやすくなります。耳をもみほぐすことで顔周りの血行は良くなるので、ちょこちょこ耳をもんだり引っ張ったりしてみましょう。

8:首ニキビ

最後に首ニキビ。首元には甲状腺というホルモン分泌をつかさどる器官があります。そのため、ホルモンバランスの乱れで首にニキビができてしまうことも。ただし、首元もシャンプーや洗顔のすすぎ残しがあるケースも結構あるので、洗い残しがないように気を付けましょう。代謝が落ちてしまっているとこの部分にニキビができやすくなるともいわれていますので、風邪など免疫が低下している時や慢性的な寝不足や運動不足の時なんかも注意が必要です。

 

同じニキビでも、場所別にフォーカスを当ててみると結構原因が変わるものです。

もちろん一般的に言われていることなので、症状は個人差はありますが、当てはまるものがあるときは、体からの不調のサインだと思っていたわってあげてくださいね♡